FC2ブログ

サファイア

2018/06/19 Tue 00:24


こちら念願のサファイアのカードでございます。
夫婦でゲットすることが出来ました〜。

これで今後の旅行は少しだけ良い思いが出来るかなと思います。

沖縄10回とシンガポール1回でトータルだと24フライトでした。
効率という意味ではかなり非効率だったと思うけどドタバタしながらも楽しい旅行が出来たと思います。
沖縄もシンガポールもあらためてゆっくりと旅行してみたいなと思いました。

あ〜でもしばらくはニート生活しないとだなぁ〜。無理して iPad 買ってる場合じゃなかったよ...。(>_<)

スポンサーサイト



旅行 | コメント(0) | トラックバック(0)
今回の旅行はマレーシア航空を使い成田国際空港→クアラルンプール国際空港→チャンギ国際空港と移動をしました。
成田ではJALのサクララウンジ、クアラルンプールではマレーシア航空のゴールデンラウンジが利用できるはず。
チャンギは???と言う状態で旅行スタート。


まずはサクララウンジへ。
朝が早かったので菓子パン1つで家を飛び出したので温かいカレーが食べれるのは嬉しい。
結構混雑はしていましたが座れないってほどでもなかったので助かりました。


しばらく機内になっちゃうのでここで一杯。
非日常な空間での冷たいビールはなぜこんなに美味しいのか...。
混雑してたので長いはせずに食べ終わったら下に階に降りてゆっくりしました〜。

行きは飛行機の遅れもありクアラルンプールではラウンジ行けず。(;_;)

帰国の際は少し余裕をもってチャンギ空港へ。

ラウンジの場所がわからず看板を頼りに歩いているといくつかラウンジのあるスペースに到着。
それでもわかんないので空港職員の人に聞いたら案内してくれました。

SATS Premium Lounge が今回利用できるラウンジだったみたい。
写真はご飯、チキン、牛肉煮込み、野菜カレー。
何だかんだで現地の食べ物が美味しいですよね。野菜のカレーが凄く美味しかった。
ただ旅行中に結構食べてるしクアラルンプールでも食べる予定だからビールも我慢!


帰りは定刻で飛んでくれたのでトランジットの時間も十分。
色々とお店を見て回ってからラウンジへ。2階の端っこの方に巨大なマレーシア航空のゴールデンラウンジがありました。
写真は噂に聞いていたヌードルバーのラクサ。今思うとカレーラクサにしとけば良かったよ〜。
このラウンジは広大な敷地の入り口にバー、その先にヌードルバー、そして中央に食べ物&飲み物となってました。


食べ物は結構色んな種類がありました。いわゆる食べきれないほどの種類と言っていいと思う。
写真はすごく美味しかった鶏肉のトマト煮、ナスのカレー、ミニハンバーガー。
とにかく香辛料を使った料理がやたらと美味しい。パスタとかもあったけど現地料理っぽいのに走ってしまいました。


当然ながらビール飲んじゃうよね〜。

今回はチャンギ空港のラウンジがわかりにくかった。
今思うとラウンジの説明なかった気がする。(聞き取れなかったのかも...)
幸いなのは英語出来なくてもスタッフが凄く丁寧親切に対応してくれること。
初めてのマレーシア航空だから...初めてのチャンギ空港だから...と心配してましたが心配不要だったみたい。
チャンギではスタッフがラウンジの入り口まで案内してくれました。スタッフに感謝。

海外旅行は移動に時間がかかることがあるので移動中も楽しめなきゃですよね。
空港は待ち時間が長いのでラウンジが使えると本当に最高ですな。
実際ラウンジが楽しみのひとつになっております。いつになるかわんないけど次も楽しみだわ〜。

旅行 | コメント(0) | トラックバック(0)

シンガポール旅行記 TWG

2018/06/14 Thu 00:02


昼食後はぷらぷらと色んなお店を見て回りひたすら14時を待ち...。

TWG へ行ってアフタヌーンティーしてきました〜。Parisian と言うやつですな。
写真手前は僕の選んだ Nuwara Eliya でございます。
スリランカ料理店でバイトしてたのでセイロンティーが一番しっくりくるんです。
相方は Earl Grey を選んでおりました。


素敵タワーの登場にテンションマックス!
憧れのアフタヌーンティーをシンガポールで出来るとは思わなかった。


見た目も華やかな最上段はお洒落オードブルな感じ。
味付けが控えめなこともあり紅茶との相性もバッチリ。


真ん中はサーモンのサンドイッチ。
外側はパリッと焼かれた食感の良いサンドイッチ。フライパンで焼いたのかなぁ。


下段はマフィンとスコーン。
このスコーンにつけた Red of Africa Tea Jelly が美味しかった!ちょっと感動的な美味しさ。
これとクロテッドクリームの組み合わせ最高。
隣の売り場の店員さんに Parisian のジャムが何か聞いたら Red of Africa って教えてくれました。
「僕が好きなのはコレだけどね」とか余計な情報も教えてくれたけど買うのは Red of Africa なの!!
帰国してから調べたらルイボスティーのことなのね。
スコーンって「お前の口内の水分を全て奪ってやる〜!」みたいな攻撃的なところがありますが、このゼリーを付けると急に優しさにあふれる感じになります。


紅茶と一緒に食べるお茶のジャムを作るって発送が凄いよね。
あんこ食べながらしるこ飲む的な。←違うと思う...

今回はなかなかのノープランだったんですが思っていた以上に充実してたと思う。
何だかんだでその土地の文化に触れるにはご飯食べるのが一番だと思う。
今どきなので食べたものをインスタにアップしたらシンガポールのフォロワーさんからコメントもらえたりするし。
もう帰国しちゃった言ったら残念!的なやりとりも。(>_<)
次に行くときは事前にオススメなお店を教えてもらおうと思う。SNS も片言でなんとか通じそうだし。(^-^;

2泊4日の旅行だったけど結構楽しめました。
無計画な珍道中になっちゃうけどガチガチは苦手なのでゆる〜く適当に旅するのが良いですな。

旅行 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »